安倍総理の平昌五輪開会式への出席問題を問う!(その2)

五輪開会式 北朝鮮問題 安倍総理 平昌五輪 韓国

 安倍首相は、本日、平昌五輪の開会式への出席を決めたと発表しました。政治判断を絡めずに出席を決めたことは評価したいと思います。  この問題について、【産経デジタル】「iRONNA」に、「安倍首相『平昌五輪欠席』の政治判断・・・

安倍総理の平昌五輪開会式への出席問題を問う!

オリンピック憲章 五輪開会式 北朝鮮問題 受動喫煙 平昌五輪 組織委員会 IOC

 平昌五輪の開会式に安倍首相は出席すべきだと思います。日程を理由に欠席することにも反対です。  まず、五輪開会式に、世界の国家元首に招待状を出すことは、いつから始まったのか不明ですが、少なくとも、「オリンピック憲章」と昨・・・

北朝鮮が五輪に参加するもう一つの思惑

ロシアドーピング 北朝鮮 平昌五輪 東アジアサッカー大会 IOC

 北朝鮮が平昌五輪に参加する意向を示した狙いは、米韓にくさびを打つため、あるいは、時間稼ぎという報道がほとんどです。その通りでしょうが、もう一つの思惑があります。それは国内事情です。  実は、昨年12月、日本で開催された・・・

東京五輪の準備に残された懸念(その1)

ドーピング 五輪経費 受動喫煙防止 後利用問題 新国立競技場 東京五輪施設 選手村 IOC IPC

 「東京オリンピック・パラリンピック大会」の開催まで、約2年半近くになりました。  今の準備状況を総点検したところ、まだ多くの懸念が残されたままです。  その問題の軽重を問わず、順不同で挙げてみました。  なお、字数短縮・・・

大相撲はプロスポーツではない!

オリンピック プロスポーツ 公益法人 女人禁制 日本相撲協会

 日馬富士の暴行に起因する大相撲の問題は、事件に関する事実認定、処分等が、概ね明らかになってきました。しかし、今後の対策については、まだ議論が及んでいません。  この時点で申し上げたいのは、「公益財団法人」である「日本相・・・

ロシアドーピング制裁に見えるIOCの弱腰

ドーピング ロシア 平昌五輪 持続可能性 東京オリンピック・パラリンピック CAS IOC WADA

 前回にIOCの制裁方針とその対応を書きましたが、その後にも注目すべき経緯がありました。  IOCバッハ会長が、「国ぐるみ」ではなく「組織ぐるみ」としたことで、プーチン大統領が手のひらを反すように、「ロシアにも一部悪いと・・・

ロシアのドーピング制裁による平昌五輪への影響

ドーピング ロシア 北朝鮮 平昌五輪 IOC WADA

 IOC理事会は、WADA等の調査結果を踏まえて、ロシアの組織的なドーピング違反とその隠蔽工作を認定し、平昌冬季五輪にロシア選手団としての出場を認めないことを決めました。  その一方で、過去に違反歴がなく、今後IOCのド・・・

日本の五輪選手は、選手村に入らない?

オリンピック憲章 五輪経費 組織委員会 選手村 IOC JOC

 先月28日に開催された日本オリンピック委員会(JOC)のコーチ会議において、夏季競技の監督等から、2020年東京五輪に出場する選手の宿泊について、晴海に建設される選手村(オリンピック村)に入村せずに、常時合宿している北・・・

ページの先頭へ