「五輪経費」タグの記事一覧(2 / 3ページ目)

五輪施設の移転が誤算に終わった原因

レガシー 上山特別顧問 五輪経費 小池都知事 東京五輪施設 海の森競技場 組織委員会 辰巳国際水泳場 長沼ボート場 IOC

 すでに、ボート・カヌー競技場と水泳会場は原案通りになり、バレーボール会場も有明に収まりそうな状況です。  就任早々、小池知事と都政改革本部の調査チーム(上山特別顧問が主導)が、五輪施設の3施設について、建設コストと後利・・・

東京五輪の「4者協議」で見えたこと(その1)

上山特別顧問 五輪経費 小池都知事 東京オリンピック・パラリンピック 組織委員会 IOC

 非公開で始めた「4者協議」において、IOC側のデュビ統括部長が、大会組織委員会から提出された予算計画案(輸送や警備、エネルギーなどの分野別)に、あまりに高額すぎるとして再検討するよう要請していたことがわかりました。  ・・・

「アクアティックセンター」計画の変更を検証する

五輪経費 持続可能性 東京五輪施設 辰巳国際水泳場 都政改革本部 IOC

 水泳競技場となる予定の「オリンピックアクアティックセンター」の建設を中止して、「東京辰巳国際水泳場」を改修・増席して使うという案を、東京都の調査チーム「都政改革本部」から提案され、経費削減の目玉といわれています。   ・・・

「海の森水上競技場」の中止にIFが反対するワケ

五輪経費 東京オリンピック・パラリンピック 東京五輪施設 海の森競技場 IF NF

 海の森水上競技場の建設を中止して、宮城県登米市の「長沼ボート場」に移すという案を、東京都の調査チーム「都政改革本部」から流れ、大きな話題になっています。  改革本部は移転ありきとは言わず選択肢の一つと言いつつも、小池知・・・

公共入札の「総合評価方式」に疑惑の有無は!

オリンピック 五輪経費 東京五輪施設 総合評価方式

 あくまでも、一般論としてご説明します。  「総合評価落札方式」は、落札者を恣意的に誘導することが容易になります。  当該方式を概説すると、次の通りです。  小泉内閣は、規制緩和・民間開放政策の一環として、公共工事の発注・・・

リオ五輪の評価はこれからです。

五輪経費 持続可能性 東京オリンピック・パラリンピック IOC

 リオ五輪の閉会式が盛大に終了した今、振り返ってみれば、大会前に懸念されていたことも、概ね杞憂に終わった感じで、総じてみれば大成功の大会と言えましょう。  ただし、五輪開催の効果をどう評価するかは、まさにこれからです。 ・・・

追加種目の会場整備費はどこが負担するのか

オリンピック 五輪経費 組織委員会 野球・ソフト復活

 2020年東京五輪の追加競技(5競技18種目)が決まって、国内では歓迎ムード一色です。  しかし、追加される施設の整備費は、どこが負担するのでしょうか。  IOCの「アジェンダ2020」を受けて、昨年9月に組織委員会が・・・

ページの先頭へ