「IOCバッハ会長」の記事一覧

五輪マラソンに対するIOCの強権発動!

セバスチャン・コー マラソン会場の札幌移転 世界陸上ドーハ大会 国際陸連 IOCバッハ会長 IOC調整委員会

 カタールのドーハで開催された、世界陸上のマラソン競技の放映に、世界のアスリートが驚きを持って観たことは想像に難くありません。マラソンスタートを、なんと真夜中の0時という前例のない時間帯に設定しましたが、それでも女子レー・・・

朝鮮半島の夏季五輪はあるのか!

オリンピック憲章 五輪マーク 南北共同開催 朝鮮半島の夏季五輪 IOCバッハ会長

 韓国と北朝鮮は、経済協力を経て、2032年に「ソウル・平壌共同五輪」を成功させ、2045年には統一をめざすという構想を示して、IOCに五輪招致を申請したとされています。  このような構想で、IOC委員の賛意を経て開催都・・・

米国が中国の人権弾圧を批判して五輪ボイコットか??

ウイグル自治区 中国の人権問題 北京冬季五輪 IOCバッハ会長

 アメリカ連邦議会の超党派委員会が、中国の人権問題を調査して、少数民族への抑圧強化が進んでいると年次報告を公表しました。  特に、中国政府は、新疆ウイグル自治区のイスラム過激派対策を名目に、イスラム教徒であるウイグル族を・・・

理念を棚上げしたIOCの思惑!

オリンピック理念 コーツ調整委員長 サマータイム導入 ロシアドーピング問題 札幌五輪 IOCバッハ会長

 最近のIOCは、オリンピック理念を放棄したとまでは言いませんが、明らかに棚上げをしたと思われるような言動が続いています。  第一に、かねてより世界のスポーツ界が懸念していた、ロシアの国家ぐるみによるドーピング問題です。・・・

東京五輪でボクシング競技は除外されるか!

オリンピック憲章 ボクシング問題 日本スポーツ協会 東京五輪 AIBA IOCバッハ会長 JOC

 日本ボクシング連盟に関する呆れるばかりの疑惑が明らかになり、その批判が続いています。  その影響でしょうか、2020年東京五輪において、ボクシング競技が本当に実施されるのか、あるいは、日本選手だけ出場停止になるのではと・・・

ページの先頭へ